ゆる~りキャンプブログ、略してゆるブロ△

ゆるキャン△からキャンプにハマった元看護師がゆる~くキャンプやグッズについて書いています。

【キャンプギア】セリア:バックルBOX買っちった&使ってみた~無印良品のあの人気商品にそっくり!?~

 こんにちは、レピシエです。

 前回のワクパト帰りに、セリアをうろうろしてみました。

 そうしたらずっと探していたものをようやく見つけて購入することができました(*´▽`*)

 早速紹介していきたいと思います。

 それでは、行ってみましょう(*´▽`*)

 

 

セリア:バックルBOX

 

f:id:repisie:20191210184748j:plain

 

 こちらのバックルBOXですが、何かに似ていると思いませんか?

 ピンと来た方、さては持ってますね( ̄▽ ̄)

 そう、こちらです。

 

by カエレバ

 

 自分も当然持っています(*´▽`*)

 

repisie.hatenablog.com

 

 で、この頑丈収納ボックスそっくりのものがあると聞いてしばらく探していたんですが、なかなか見つからず、この前ようやく発見することができました(*´▽`*)

 ちなみにサイズは117×176×115(H)です。

 これがどれくらいかというと・・・

 

f:id:repisie:20191210185407j:plain

 

 こんな感じです。

 かなりコンパクトサイズですね。

 残念ながら、キャンプギアを収納することはできません( *´艸`)

 

 

 

実際に使ってみた

 まず最初に想定していた使い方を・・・

 

f:id:repisie:20191210190133j:plain

 

 こんな感じでスティック紅茶やラテ、コーヒーなどを入れるのに使うのにちょうどいいかなーと。

 これでキャンプに持っていって、キャンプ場ではちょっと収納方法を変えれば・・・

 

f:id:repisie:20191210190254j:plain

 

 何が入っているのか一目瞭然です(*´▽`*)

 ただ、思ったより大きかったので結構入れないとスカスカですね(;^_^A

 

まとめ

 想定した使い方ができそうで良かったのですが、思ったより大きかったので別の使い方も考えてみたいと思っています。

 あと、実は他にもカラーがあるみたいで、本当は自分が持っている頑丈収納ボックスに合わせてホワイトが欲しかったんですよね(;^_^A

 ですので、しばらくセリアに行っては探す日々が続きそうです( ̄▽ ̄)

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。

 下記のランキングに登録しています。

 よろしければ、”イイね”感覚で応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング

【キャンプウェア】ワークマン:スマホ対応手袋買っちった

 こんにちは、レピシエです。

 我が家の最寄のワークマンは、歩いて30分程度の場所にあります。

 車だとすぐなんですが、土日の午前中に時間があると、散歩がてらに行くのにピッタリなんですよね。

 で、土曜日にポケモンがてら行ってきたときに、久しぶりに購入したのでレビューしてみます。

 

 それでは、行ってみましょう(*´▽`*)

 

 

ワークマン:スマホ対応手袋

 

 商品名は調べたんですが、よく分かりませんでした(;^_^A

 購入して、その場で着けて帰って来たのでタグとかも手元に残っていないのです。

 ですので、写真だけでお願いします(´・ω・`)

 

f:id:repisie:20191208172047j:plain

 

 ちょっと、ワークマンぽくないかわいらしい手袋じゃないですか?

 流石にワークマンの手袋と言えば作業用が主なのでこんな感じなものが多いですもんね。

 

by カエレバ

 

 こういったものはほぼ見なかったのですが、今回発見したのでついつい買っちったわけです(*´▽`*)

 

 

f:id:repisie:20190911203114j:plain

 

 ちなみにこれ・・・

 

 

 

 ワンコイン(499円)です( ゚Д゚)

 

 

 

早速使ってみた

 見た目通りなんですが、フリース素材なので手触りが良くてなかなか暖かいです。

 親指と人差し指のみスマホに対応しています。

 

f:id:repisie:20191208213905j:plain

 

 ポケモンGOで使ってみましたが、問題なくスマホを操作できました。

 これからの時期に重宝しそうです。

 少し可愛すぎるので、普段使いや街歩きには向きませんが、キャンプにも使えそうです(ΦωΦ)フフフ…

 

まとめ

 この前ワークマンのまとめを作ったばかりですが、またもや我が家にワークマン製品が増えてしまいました(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

 ここまで安いと逆に心配になって、もう少し高くてもいいんだよ?と思ってしまいます。

 と言っても安い方が嬉しいに決まっているんですが(;^_^A

 今後も定期的にワクパトは続行していきたいですね( ̄▽ ̄)

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。

 下記のランキングに登録しています。

 よろしければ、”イイね”感覚で応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング

【まとめ】ワークマンで購入した色々~安くてキャンプやアウトドア、サイクリングにぴったりなものたち~

 こんにちは、レピシエです。

 昨日、今日とワークマンがテレビで取り上げられた影響だと思うのですが、このブログにもワークマンで検索してきていただいた方がいるようです。

 気になってちょっと振り返ってみたら意外とワークマンで購入したキャンプギア(一部自転車用もありますが)が意外とあったので、いい機会だと思うのでここでまとめてみようと思いました。

 

 下に行くほど古くなっていきます。

 ケベックは今シーズン新しいのも出ていますしね。

 どれくらい需要があるかは分かりませんが、ワークマンで買えるキャンプギアをお探しであれば多少は参考になるといいな・・・と思います(;^_^A

 

 よろしければご活用ください(*´▽`*)

 

 


repisie.hatenablog.com

 

repisie.hatenablog.com

 

repisie.hatenablog.com

 

repisie.hatenablog.com

 

repisie.hatenablog.com

 

repisie.hatenablog.com

 

repisie.hatenablog.com

 

repisie.hatenablog.com

 

repisie.hatenablog.com

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング

【キャンプギア】山渓×ナンガ:オーロラ600DXオールブラックが届いたので開封してみた

 こんにちは、レピシエです。

 かなり前に注文していた山渓×ナンガ:オーロラ600DXオールブラックがついに届きました(*´▽`*)

 

 (購入時の記事はこちら)

repisie.hatenablog.com

 

 その時から11月末納品と記載があったのでわくわくして待っていました。

 くしくも本日は自分の誕生日。

 たまたまですが、今年の誕生日プレゼントになりました。

 買ったのは自分ですけどね(;^_^A

 

 ということで早速開封してみたのでご紹介します。

 それでは、行ってみましょう(*´▽`*)

 

 

山渓×ナンガ:オーロラ600DXオールブラック

 

by カエレバ

 

 ついに納期が2月下旬に・・・( ゚Д゚)

 お買い得商品ですし、かなりの人気ですね。

 もし、買うのであれば翌年のことを考えて購入予定を立てる必要がありますね

 

 さて、前回の記事にも書いてありますが、一応スペックをおさらいしておきます。

 

  山渓×ナンガ:オーロラ600DXオールブラック
FP 760FP
ダウン量 600g
収納サイズ φ18×30
総重量 約1250g
快適使用温度

-11℃(ナンガ公式では-4℃)

下限温度 -30℃(ナンガ公式では-11℃)

 

 さて、実際にはどうなのでしょうか。

 

 

 

実際に開けてみた

 それでは、色々見ていきたいと思います(*´▽`*) 

 

f:id:repisie:20191125200004j:plain

 

 ナンガのロゴ入り袋に入って、非常にコンパクトです。

 今までの寝袋と比べてみるとその差は一目瞭然ですね(*´▽`*)

 

f:id:repisie:20191125200043j:plain

 

 4分の1ぐらいでしょうか?

 ペットボトルと比べるとちょっと大きく見えますね(*´▽`*)

 

 さっそく袋から出していきます。

 

f:id:repisie:20191125202249j:plain

 

 ところが、ドローコードを緩めてみてびっくりΣ(゚Д゚)

 

f:id:repisie:20191125202358j:plain

 

 なかからもう1個ドローコードが出てきました( ゚Д゚)

 マトリョーシカみたいですね(;^_^A

 

 実際、これなんのためについているんでしょうか?

 コンパクトにしまう為なのかなぁと思いましたが、合ってますかね?

 

 2つめのドローコードを開けたら、ようやく本体が出てきました。

 

f:id:repisie:20191125203218j:plain

 

 ここからシュラフ(なんとなく寝袋じゃなくてシュラフって言った方がナンガだと似合うイメージ)を引っ張りだすのが意外と難しい(;^_^A

 結構ぎゅうぎゅうに入っているんですね。

 文字通り引っ張り出しました(*´▽`*)

 

f:id:repisie:20191125203351j:plain

 

f:id:repisie:20191125203849j:plain


 イメージしてたより大きかったですね。

 自分は169cmあるんですが、足元が少し余りました。

 

 写真を撮っていたらどんどん膨らんできました。

 ふっかふかです(*´▽`*)

 

 首元にはドローコードがあり、冷たい空気が入り込まないように絞ることができます。

 絞る前がこちらで

 

f:id:repisie:20191125204504j:plain

 

 絞るとかなり露出が減りますね。

 

f:id:repisie:20191125204359j:plain

 

 ファスナーは蓄光プラスチックの部品が付いているので、テント内でもすぐに場所が分かりそうです。

 

f:id:repisie:20191125204623j:plain

 

 また、ファスナーは両面についているので、中から開けるのも簡単ですね。

 

f:id:repisie:20191125204807j:plain

 

 一通り見てみたので、しまっていきます。

 

 が・・・

 空気をしっかり吸ったダウンはめちゃくちゃ膨らむんですね( ゚Д゚)

 とても入る気がしませんが、とりあえず入っていた時のようにまず横に3つ折りにして

 

f:id:repisie:20191125204829j:plain

 

 足元から空気を抜きながら巻いてみます。

 

f:id:repisie:20191125204958j:plain

 

 が、これが入らない入らない(´・ω・`)

 

 何とかして入れようと思いましたが、一人で10分格闘しても入りません(´;ω;`)ブワッ

 そこで、相方と2人でさらに5分ほど格闘して何とかしまうことができました。

 

f:id:repisie:20191125205444j:plain

 

 ちなみにまだ袋から出す前のシュラフと比べて見ると・・・

 

f:id:repisie:20191125205519j:plain

 

 ちょっと広がってますね。

 形も悪くなってます(;^_^A

 

まとめ

 予想よりもふかふかしていて暖かさも期待できそうだと思いました。

 ただし、弱点として収納はこちらも予想以上に難しかったです(´・ω・`)

 何回かやれば一人でしまえるようになるんでしょうか?

 

 新しいキャンプギアが手元に来たら、次はキャンプに行くしかないということで12月に行けるタイミングがあるといいんですけど。

 このシュラフなら(場所を選べば)冬キャンプでも暖かく眠れそうです(*´▽`*)

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。

 下記のランキングに登録しています。

 よろしければ、”イイね”感覚で応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング

【キャンプギア】FIELDOOR:ポータブルチェアハイバック使ってみた

 こんにちは、レピシエです。

 ゆるキャン△の実写化が発表されましたけど、世の中はまだまだキャンプブームなのでしょうか。

 原作・アニメ好きとしては、実写化は不安がいっぱいですが、実際に見るまでは楽しみにしていようかなと思っています。

 

 さて、今日は使ってみたシリーズということで、ちょっと前に購入したFIELDOOR:ポータブルチェアのレビューをお送りします。

 概ね満足しておりますが、ちょっとだけ気になる点もありますので正直に書いてみたいと思います。

 

 それでは、行ってみましょう。

 

 

FIELDOOR:ポータブルチェア

 

by カエレバ

 

 簡単なスペック、組み立ててみた感想などはこちらをご覧ください。

 

repisie.hatenablog.com

  

 こちらのチェアを小黒川渓谷キャンプ場で実際に使ってきました。

 良かった点と、気になる点をまとめてみましたのでご覧ください。

 

良かった点

収納がコンパクト

 これを目的に買ったので、コンパクトじゃなければ意味がなくなってしまいますね(;^_^A

 実際に収納して持ち運びしましたが良かったです。

 今までのチェアでは別に持ち運ぶ必要がありましたが、このチェアは無印の頑丈ボックスに入ってくれるので非常に運搬が楽になりました。

 また、自宅でしまっておくのも頑丈ボックスに入れっぱなしで良いので収納場所を取りません。

 

肘掛けがある

 これ、意外と良かったです。

 なくても問題ないんですけど、あるとくつろいでいる時にすごく楽です(*´▽`*)

 木製の肘掛けなので安定感もあっていいですね。

 

 

 

悪かった点

バランスが悪い

 これ、前回の記事にも書いてあるんですが、どうしても後ろに倒れやすいです。

 実際にキャンプ中5回ぐらいは倒れたと思います(;’∀’)

 ハイバックな上に、座った時に若干後ろにもたれるような作りになっているため、重心がどうしても高くて後ろ側によっているんですよね。

 といっても何もしなければしっかり自立しています。

 自分の使い方というか立ち上がり方が悪いのですが、座った状態から立つときに自分の脚が椅子の座面の前にあたってしまって、その衝撃で後ろに倒れてしまうんです。

 注意して使えば倒れることはないと思いますが、そういった細かい配慮ができない性格が災いして何回も倒してしまうことになったわけです(´・ω・`)

 まあ、そのたびに起こせばいいだけなんですけどね(;^_^A

 

熱に弱い

 小黒川渓谷キャンプ場のレポートでも書きましたが、焚き火中に火の粉が飛んで焦げました(´・ω・`)

 

 

 それとも穴が開かなかったということは、そこまで弱いわけではないのでしょうか?

 ただ同じシリーズで焚き火に強いポリコットンのチェアも出ていますので、上記のように焦げたり穴があいたりすることは想定しておく必要があると思います。

 焚き火を毎回行う、長い時間焚き火前にいるという方はポリコットンの方が長く使えるかもしれませんね(;^_^A

 

by カエレバ

 

まとめ

 実際に使ってみて思ったことをそのまま書いてみました。

 気になる点もありますが、お値段のことを考えたら十分ですね(*´▽`*)

 ヘリノックスが焦げたり穴が空いたりしたら凹むこと間違いなしなので、自分たちのような初心者キャンパーはこれぐらいがちょうどいいのではないかなと思います。

 キャンプ以外でも活用できそうなのでヘビロテしていきます(*´▽`*)

 最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 下記のランキングに登録しています。

 よろしければ、”イイね”感覚で応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング

【キャンプ場】小黒川渓谷キャンプ場に行ってきた!番外編~美味しい名物料理に舌鼓、ローメンやソースカツ丼など~

 こんにちは、レピシエです。

 今日で小黒川渓谷キャンプ場シリーズは終了です(*´▽`*)

 最後は、いつも通りキャンプ場チェックアウト後なので、キャンプ場シリーズと言っていいか微妙ですけど(;^_^A

 

 温泉でさっぱりした後は、観光というか名物料理のはしごをしてきました。

 やっぱり折角ですからその場所の名物を食べたくなりますよね( ̄▽ ̄)

 

 今回は、色々行ってきたせいもあり、いつもより長めになっています(;^_^A

 キャンプ場のことなどは全然出てきませんので、小黒川渓谷キャンプ場付近の観光に興味がある方におススメの内容となっています。

 

 それでは、行ってみましょう(*´▽`*)

 

 

キャンプ後は温泉、温まります

*2019年11月14日現在の情報です。

名前:信州高遠温泉さくらの湯

住所:〒396-0211 長野県伊那市高遠町西高遠928-2

電話番号:0265-94-3118

営業時間:10時~21時(入館締切20時30分)

食堂営業時間:11時~(ラストオーダー19時)

定休日:第2・第4火曜日(祝祭日の場合は営業)

    ※年末年始はお問い合わせください。

料金:一般(中学生以上)500円
   児童(小学生) 300円
   回数券 大人(7枚綴り)3,000円
   回数券 児童(7枚綴り)1,500円

 

 今回はお邪魔したのはこちら。

 小黒川渓谷キャンプ場で渡される注意事項などが入ったファイルで、紹介されていた温泉です。

 事前情報など何もなく行ってみました(*´▽`*)

 

 どちらかというと、近所の方が気軽に来れる感じな佇まいです。

 内湯にはジェットバスがあって、身体の疲れをとるのにピッタリ。

 露天風呂もありますが、そこまで大きくはないですね。

 

 施設が揃ったスーパー銭湯などを好まれる方には向かないかもしれませんが、(言葉は悪いかもしれませんが)田舎のこじんまりとした温泉で、自分はすごく落ち着いては入れました(*´▽`*)

 

 お風呂後はコーヒー牛乳でエネルギーチャージして次に行きます(*´▽`*)

 

伊那市名物ローメンは汁なし、汁ありどちらも美味しい!

 続いて、お昼ごはんを食べに行きます。

 ゆるキャン△でもちょっと出てきていましたが、伊那市の名物と言えば「ローメン」です(*´▽`*)

 と言ってもゆるキャン△で見るまで知らなかったんですけどね( ̄▽ ̄)

 

 かるく調べてお邪魔したのはこちらのお店です。

 

*2019年11月14日現在の情報です。

名前:シャトレ

住所:長野県伊那市境1075-1

電話番号:0265-78-6822

営業時間:11:00~15:00 17:30~22:00

     ※ラストオーダーは21:30です。

定休日:水曜日

 

 頼んだのは当然ローメンです(*´▽`*)

 自分は牛スープローメン

 

 

 相方は牛ソースコロッケローメンです。

 

 

 これ、汁があるかないかで全然別物ですね( ゚Д゚)

 麺が独特の食感で、硬めの焼きそばのような?

 少し甘めのスープがレモンで凄くさっぱりします。

 

 汁なしはソースの味が結構する感じですが、焼きそばとは明らかに違うんですよね。

 すごく説明が難しいので、ぜひ現地に行って食べてみて欲しいです(*´▽`*)

 

 

 

杖突峠ゆるキャン△聖地巡礼

 腹ごしらえが終わったので、すこしだけ観光に行ってみました。

 まずは、いつも通り(?)ゆるキャン△に出てきた場所に行ってみます。

 

 今回は、伊那市から車で30分ちょっとぐらいで行けます杖突峠に行ってみました(*´▽`*)

 無料の展望台があるのと、喫茶店があります。

 喫茶店内のベランダは絶景が見られるポイントとなっており、こちらはご厚意で喫茶店を使用されない方でも立ち入り可となっています。

 今回は喫茶店でお茶をいただきながら、景色を楽しむことにしました(*´▽`*)

 こちらの入り口から2階に上がっていくと喫茶店の入り口があります。

 

 

 ゆるキャン△だとこんな感じで出ていました。

 ほぼそのまんまですねΣ(゚Д゚)

 

f:id:repisie:20191115123205j:plain

 

 そんなに大きくない喫茶店ですが(4人掛けのテーブル席が3つとカウンターがいくつか)、メニューがおしゃれですね(*´▽`*)

 

 

 開くととてもかわいらしいイラストがありほっこりした気分に(*´▽`*)

 しかも、このイラスト、メニューによって違いました。

 

 

 注文を済ませたら、ベランダに出てみます。

 そこには、絶景が広がっていました。

 諏訪湖が見えたり、

 

 

 八ヶ岳連峰が一望できます(*´▽`*)

 

 

 この写真がアニメになるとこうなります。

 

f:id:repisie:20191115125004p:plain

 

 そっくりすぎてアニメを作っている人達の凄さが伝わりますね。

 

 

 ちゃんと案内がありますので、どれがどんな山か照らし合わせれば大体わかりますね。

 

 

 そうこうしているうちに、頼んだカフェオレとケーキが出てきました。

 これ、すごい偶然なんですが出てきたマグカップが、自宅で使っているものと同じでした(*´▽`*)

 ノリタケのトトロのマグカップです。

 

 

 ケーキもすごく美味しかったです。

 

 

 カウンターでいただいたので、目の前には先ほどの絶景が常に見えている状態。

 なんだかすごく贅沢な時間を過ごさせていただきました。

 帰りにチーズパン100円もお土産で購入したのですが、これもすごく美味しかったです(*´▽`*)

 もし、聖地巡礼杖突峠に行かれる方がお見えでしたら、立ち寄らないと損しますよ( ̄▽ ̄)

 

足を延ばして諏訪大社まで

 この時点で16時頃だったのですが、夕食は駒ヶ根ソースカツ丼を食べることにしていました。

 すぐに駒ヶ根に向かうとちょっと早い夕食時ではありますが、いまおやつを食べしまったことと、時間をずらした方がお店も混んでいないだろうという判断でもう少し時間をつぶすことにしました。

 そこですぐそばにありました諏訪大社に行ってみることに。

 諏訪大社は、上社と下社に分かれており、上社はさらに本宮と前宮、下社が秋宮と春宮に分かれています。

 今回は時間の都合もあり、上社本宮に行ってきました(*´▽`*)

 

 ここからは写真だけでお送りします。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 駆け足でしたが、一通り回ってお参りもできました。

 最後にお土産屋さんを覗いてみます。

 

 そしたら、お土産屋さんが並んでいるところの自動販売機に、萌えキャラがいたので撮ってみました(;^_^A

 ちゃんと諏訪市公認みたいですね。

 

 

 

 

旅の最後はソースカツ丼で締め!

 うまく時間調整ができましたので、一路駒ヶ根に向かいます。

 到着したのはこのお店です(*´▽`*)

 

*2019年11月14日現在の情報です。

名前:ガロ

住所:長野県駒ヶ根市赤穂北割一区759-336

電話番号:0265-81-5515

営業時間:11:30~14:00  17:30~21:00(L.O.20:30)

定休日:火曜日、第1・3水曜日

 

 駒ヶ根では有名なお店のようですが、着いたら1日目に立ち寄った駒ヶ根ファームスのすぐそばでした(;^_^A

 

 ついたのは20時頃でしたが、少し待ってから入店。

 待ちがあるときは、レジで名前を告げておく必要がありますので、注意が必要でした。

 

 頼んだのは当然ソースカツ丼

 

 

 ではなく・・・(;^_^A

 ミックス丼です(*´▽`*)

 

 

 このそびえたつ海老フライとヒレカツの大きさが伝わるでしょうか(*´▽`*)

 ちなみに、相方はソースカツ丼でした。

 

 

 こちらは海老フライがない代わりにヒレカツが4枚です。

 

 このヒレカツが、柔らかく、簡単に噛み切れます。

 また噛むと衣から甘めのソースがじゅわっと出てきてすごく美味しかったです(*´▽`*)
 エビフライはこの大きさなのに衣でかさ増しは全くなくて、全ての場所に海老が詰まっています。

 その海老はぷりっぷりで、これもすごく美味しかったです(*´▽`*)

 ちなみに、甘めのソースがかかったキャベツが口の中をさっぱりさせてくれるのでカツや海老フライにベストマッチですね。

 

まとめ

 キャンプで楽しんだ後は、観光だけでなく伊那名物と駒ヶ根名物をしっかり楽しんできました。

 今回は行ったお店がことごとく当たりで、近くにいったらまた行くと思います(*´▽`*)

 ですので、今回出てきたお店はすべておススメですので、よければ行ってみてくださいね。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 下記のランキングに登録しています。

 よろしければ、”イイね”感覚で応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング

【キャンプ場】小黒川渓谷キャンプ場に行ってきた!③~キャンプでポトフはいかがですか~

 こんにちは、レピシエです。

 朝晩の冷え込みが強くなってきましたね。

 お昼は暖かくなることもあり、服の調整が難しいですね(;^_^A

 

 これからのキャンプでは、日常より寒い場所に行くことも多いと思います。

 そんな時のキャンプ飯に、簡単で温まるものがいいですよね。

 今回は、そんなキャンプ飯のご紹介もありますので、お楽しみに(*´▽`*)

 

 それでは、行ってみましょう(*´▽`*)

 

 

ポトフ、作ります!

 お昼ごはんを食べ終わったので、ちょっとだけのんびりしていたのですが、何しろお昼を食べ終わったのが15時過ぎ(;^_^A

 ちょっとゆっくりしたらもう16時です。

 そろそろ、夕ご飯の準備に取り掛からないと暗くなってしまいますからね。

 焚火を始めつつ、購入してきた野菜を切り刻んでいきます(ΦωΦ)フフフ…

 

 

 といっても、キャベツ、玉ねぎ、ブロッコリー、じゃがいも、ほうれん草、にんじんなどを適当な大きさにきって鍋に放り込みます。

 その上に、ベーコン、ソーセージ、ローリエコンソメキューブを並べてお水を適量入れれば終了です(*´▽`*)

 

 

 あとはひたすら煮込むだけ。

 若干煮込む時間がかかりますが、ある意味ほかっておけばいいので非常に簡単です(*´▽`*)

 野菜も入れたいモノを入れてしまえばいいので、好みに合わせて調整するのも簡単ですし、本当におススメです(*´▽`*)

 お酒を飲まれる方ならこの間に、おつまみとお酒で楽しんでいれば勝手に出来上がりますよ。

 

 ただ、今回1個だけ失敗というか、難しかった点がありました。

 それは・・・

 

 

 

 じゃがいもの芽とりです(´・ω・`)

 

 自宅でやる場合は包丁の角を使ってやられると思うのですが、持っていったオピネルのナイフには角がないんです・・・(´;ω;`)ブワッ

 

f:id:repisie:20191112183509p:plain

 

 めちゃくちゃ芽がとりにくいです。

 あと、皮むきのことを考えるとピーラーを持っていくとちょっと楽だと思いました。

 それ以外は、キャベツだろうとベーコンだろうとサクサク切れるので、コンパクトに折りたためて包丁代わりになるので非常におススメなんですけどね、オピネルナイフ(;^_^A

 

by カエレバ

 

 で、大分暗くなってきたころに完成しました(*´▽`*)

 

 

 ちょっとランタンの光で分かりにくくて申し訳ありません(;^_^A

 見た目はイマイチかもしれませんが・・・

 

 

 シェラカップにとったらまぁまぁじゃないですか?

 インスタ映えはしないですけど(´・ω・`)

 味は間違いなく美味しいですよ(`・ω・´)

 あと、身体はめちゃくちゃ温まります。

 

 問題は、お昼のカレーが残っていてあんまり食べられなかったことなんですけどね(´;ω;`)ブワッ

 

 それでも、必死にデザートまでたどり着きます( ̄▽ ̄)

 

 

 ファーマーズあじ~なで買ったマカロンです(*´▽`*)

 

 正直食べすぎなんですが、ポトフは野菜メインなので良きと自分に言い聞かせていきます( ̄▽ ̄)

 

 で、小黒川渓谷キャンプ場は20時過ぎたらクワイエットタイム(静かに過ごす時間)です。

 なので20時過ぎてからは、小声で少しだけ話もしながらまったりしました。

 で、20時半にはテントに入って就寝。

 疲れもあったのかすぐに寝てしまいました(;^_^A

 

 

 

川辺の朝は寒い

 早く寝た分起きるのも早い。

 ということで、4時半ごろに起きてしまったのですが、5時ごろまではテントでだらだらしてから外へ。

 

 

 まだ、ちょっと暗かったです。

 かなり寒かったのもあり早速焚き火スタート( ̄▽ ̄)

 

 

 気温を確認すると、なんと6℃Σ(゚Д゚)

 

 

 寒いわけです。

 しかし、焚き火+ワークマンの裏アルミパーカーがあれば意外と過ごせました。

 

repisie.hatenablog.com

 

 ただ、足が寒かったので何か対策を考えないといけないですね。

 

 また、明るくなってからチェアを見てみるとやってしまっていました(´・ω・`)

 

 

 昨日の、夜の焚き火で火の粉が飛んだらしく焦がしてしまいました(´;ω;`)ブワッ

 かろうじて穴は空いていないのが不幸中の幸いでした。

 なので、これも味だと思ってポジティブに行きます。

 

 ついでに?キャンプ場ないの散策を少ししてきました。

(昨日、色々な写真を撮り忘れただけとは言えない・・・)

 

 まずは炊事場です。

 

 

 

 その横にはゴミステーションがあります。

 扉を開けると分別して捨てるようになっています。

 

 

 炭捨て場もあります。

 

 

 結構急な斜面を登っていくと、簡易トイレがあります。

 メインのトイレは水洗のシャワートイレがあるのですが、そちらは写真を撮り忘れました(´・ω・`)

 

 

 散策が終わったので、朝ごはんの準備をします。

 といっても、昨日残った野菜をポトフに追加してさらに煮込み直すだけ( ̄▽ ̄)

 きれいに食材を使い切ることができました(本当は昨日の夜にポトフは食べきる予定だったんですが、みんなカレーにやられて食べきれなかったんです)。

 最後に、パスタを入れてスープパスタの予定でしたが誰一人そこまで到達しませんでした(;^_^A

 

 

 じゃあ今朝のポトフ後にスープパスタを作ればよいのですが、もともと準備しておいたホットサンド用の食材があるのでそちらを優先します。

 

 

 中身はファーマーズあじ~なで購入したコロッケです。

 コロッケサンド美味しかったんですが、ソースを持ってきていなかったのだけはちょっと残念でした(´・ω・`)

 ちなみにホットサンドは3つ作って、コロッケ、コロッケ、サーモンフライでした。

 サーモンフライはマヨネーズがあったも美味しかったかも。

 何しろ、ホットサンドの中身は行き当たりばったりで決めたので、調味料までは準備が足りませんでした(´・ω・`)

 

 折角スパイスボックスを作ったことですし、今後はこういったことが無いようにある程度常備するようにしていきたいですね(*´▽`*)

 

repisie.hatenablog.com

 

 朝食後は、レイトチェックインをお願いして余裕があるの川を見てみたり・・・

 

 

 そこからサイトを覗いてみたり・・・

 

 

 森林浴してみたり・・・

 

 

 すごくのんびりできました(*´▽`*)

 

まとめ

 小黒川渓谷キャンプ場は、常に川のせせらぎが聞こえたり、森林に囲まれていたりとすごく自然を全身で感じられるキャンプ場でした(*´▽`*)

 残念ながらすでに今シーズンの営業は終了していますが、来年以降、機会があれば行っていただきたいキャンプ場です。

 ぜひ、候補に入れてみてください。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 下記のランキングに登録しています。

 よろしければ、”イイね”感覚で応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング