ゆる~りキャンプブログ、略してゆるブロ△

ゆるキャン△からキャンプにハマった元看護師がゆる~くキャンプやグッズについて書いています。

【雑記】ガールズ&パンツァーの聖地巡礼で大洗に行ってきた!

 こんにちは、レピシエです。

 新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっておりますが、その本当にギリギリ前のタイミング(旅行に行ったのは11月21~23日)で、聖地巡礼を兼ねた旅行に行ってきましたのでまとめてみました。

 コロナが落ち着いてからになると思いますが、聖地巡礼に行ってみたい方の参考になればいいなと思います。

 

 ちなみに、この時期に旅行に行ったことについては賛否両論あると思います。

 実際行くかどうか直前までずっと悩んでいましたが、今となっては行ってよかったなと思っています。

 理由はブログのどこかに出てくる予定です。

 

 また、今回はキャンプ要素0の旅行記になりますので、それでも良い方のみお読みくださいね。

 

 それでは、行ってみましょう。

 

 

始まりは大洗町営第一駐車場から

 前日の夜に名古屋を出発し、途中で3時間程度の仮眠を挟みまして大洗に到着です。

 ちょっと前に友人が東京に転勤になったこともあり、今回はそちらのお宅にお邪魔して仮眠させていただきました。

 その友人もガルパンおじさん(ガールズ&パンツァーのファンのことを何故かこう呼ぶんですよね)で、一緒に大洗に行くので丁度良かったです。

 そして、仮眠にはコットが大活躍しました。

 

repisie.hatenablog.com

 

 さて、通常、車で観光地にお出かけした場合は、駐車場の確保が大変だと思いますが、大洗に限ってはその心配はありません。

 というのも、町の各地に無料の駐車場があるからです。

 

 自分たちが大洗に行く時は基本的に大洗町営第一駐車場に停めさせていただき、あとは歩きで散策するのがいつものスタイルです。

 

*2020年12月2日現在の情報です。

名前:大洗町営第一駐車場

住所:〒311-1305 茨城県東茨城郡大洗町港中央

電話:029-266-2412

開場時間:8:00~22:00

 

 到着したのは朝の8時ごろでした。

 首都高の渋滞を避けて行きたいので、どうしても到着は早めになります。

  

 観光地に早く着いてしまってもお店が空いていないんじゃない?と思われる方もいらっしゃるでしょうが、実はいくつか空いているお店があります。

 今回はそちらで朝ごはんを軽く食べつつ、電車で来る友人を待つ作戦です。

 

 ということで、徒歩でお店へ移動します。

 

大洗でも朝ごはんにモーニングが付いてきた!

 そんなびっくりするお店はこちら!

 

*2020年12月2日現在の情報です。

名前:ウスヤ肉店

住所:〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町221−3

電話:029-267-5141

営業時間:5:30~19:00

 

 

 こちらは驚異の5時半に開店するお肉屋さんです。

 各種揚げ物や串物を1品から頼むことができますし、お隣に駐車場内にプレハブですが座って食べられる場所があります。

 自分が初めて大洗を訪れた時は、プレハブ等はありませんでしたが、ご厚意で作ってくださったのだと思います。

 お客さんのことを考えすぎていて、逆にこっちが心配になってしまうくらい(;^_^A

 

 あ、駐車場内には簡易トイレもあります。

 大洗を散策していて最も困るのはトイレ事情なので、それもご理解されたうえで作ってくださったのだと思います。

 

 で、ついてから駐車場あるから車でこれたことに気が付きましたが、気を取り直して注文します。

 すでに先客が4~5名いらっしゃいました。

 

 お店で注文すると番号札をいただけるので、プレハブで待っていると出来上がった人から放送で呼ばれます。

 番号札を持っていき、お金をお支払いすると商品を受け取れます。

 が、ここでびっくりすることが・・・

 

f:id:repisie:20201202151628j:plain

 

f:id:repisie:20201208113759j:plain

 

 なんかトーストついてる!?

 

 以前もお茶はサービスでいただけた記憶があるのですが、なぜかバタートーストまで付くようになっていました。

 多分ですが、モーニングなのだと思います。

 モーニング文化が盛んな名古屋から行って、モーニングに驚かされる時がくるとはびっくりです。

 

 ちなみに頼んだのは「とりいそべさん(青のり入り串カツ)」「アリクイさんチーム風(豚ねぎま串カツ)」「つくねちゃん(鳥つくねとうずら)」です。

 ネーミングは(つくねちゃん以外は)ガールズ&パンツァーから来てますね。

 

 当然お味はとても美味しかったです。

 

寄せ木戦車や無料休憩所完備の八百屋さん

 こうやって文章にするとすごいインパクトですね。

 本業は八百屋さんなのですが、聖地巡礼に来るガルパンおじさんのために無料の休憩所を整備してくださっています。

 なんだか本当の聖地巡礼(中世ヨーロッパでは聖地巡礼をする信者のための施設が各地にありました)みたいですね。

 

*2020年12月8日現在の情報です。

名前:多満留屋商店

住所:〒 311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町2452-1

電話:029-267-3201

営業時間:8:30~19:00

定休日:日曜日

 

 定休日が日曜日ですので、土日に聖地巡礼を予定している方は注意が必要です。 

 

 たまたま、駅に向かう途中に目の前を通りかかったのですが、そとから見えるところに寄せ木戦車が飾ってありました。

 ついつい、見せていただくとご主人が色々お話をしてくれました。

 お知り合いに結構強引にお願いして作ってもらっているのだとか・・・?

 

 よく言われることに最初はアニメから入って聖地巡礼をするんだけど、次からは大洗という町に惹かれて帰ってくるというものがあります。

 その理由のひとつはこういったお店の方との交流なんじゃないかなと思っています。

 皆さん、本当に優しく迎え入れてくださいますし、お話をしていただけます。

 

 ちょっと語弊があるかもしれませんが、いわゆるオタクが世間に受け入れられていない時代を過ごした自分としては、余計にそう思うのかもしれません。

 

 さて、寄せ木戦車は専用ルームがあり、中に入れていただくと本当にたくさんの作品が飾ってありました。

 

f:id:repisie:20201208100149j:plain

 

f:id:repisie:20201208100159j:plain

 

f:id:repisie:20201208100209j:plain

 

f:id:repisie:20201208100220j:plain

 

f:id:repisie:20201208100229j:plain

 

f:id:repisie:20201208100241j:plain

 

f:id:repisie:20201208100250j:plain

 

f:id:repisie:20201208100302j:plain

 

f:id:repisie:20201208100312j:plain

 

f:id:repisie:20201208100323j:plain

 

f:id:repisie:20201208100332j:plain

 

f:id:repisie:20201208100342j:plain

 

 こんな感じで色々な種類の作品が展示されています。

 また、中には・・・

 

f:id:repisie:20201208113926j:plain

 

 お店のゆるキャラ?を題材にした同人誌まで!

 相方が買ってましたけど面白かったです。

 

 またこんな珍しい作品も

 

f:id:repisie:20201208114053j:plain

 

 戦車のループタイです。

 お土産に買ってしまいました。

 

 しっかり寄せ木戦車を堪能したので、引き続き駅に向かいます。

 

   

大洗駅聖地巡礼には外せないスポットです

 寄り道はありましたが、駅に到着しました。

 

f:id:repisie:20201208114728j:plain

 

 こちらはアニメ本編に登場しているイルカのモニュメントですね。

 公共交通機関で訪れる場合はこちらが大洗への玄関口になります。

 

 中には売店があり、そちらでもガールズ&パンツァーグッズの販売をしています。

 

 また、最近整備されたようで、以前は駐車場はありませんでしたが、いまは有料ですが乗車待ちができるようになっています。

 駅に人を送ってきた場合は降車場所が別にあり、そちらは無料です。

 

 あとカジキのモニュメントが新しくできていました。

 

f:id:repisie:20201208114732j:plain

 

 大洗沖ではカジキがすごく釣れるらしく、商店街にはカジキミュージアムもあり町全体でカジキを推しています。

 

 また、駅舎の横には観光案内所がこちらも新しく完成しており、カフェも併設されています。

 そちらでドリンクをいただきながら友人の到着を待ちました。

 

f:id:repisie:20201208115755j:plain

 

f:id:repisie:20201208115800j:plain

 

お昼ごはんを食べます!

 さて、友人とも合流できたのでまずはお昼ごはんを食べに行きます。

 すでに目星は付けてあり、「かあちゃんの店」に向かいます。

 

*2020年12月8日現在の情報です。

名前:かあちゃんの店

住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町東8253-10

電話:029-267-5760

営業時間:10:00~14:30

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

 

 こちらはガールズ&パンツァーとは全く関係はありませんが、大洗町漁業協同組合直営のお店で漁師さんの奥さん達が取れたての魚介類を提供してくれる人気店です。

 

 一般の観光客にも大人気なので、並ばないと入れません。

 そのため、覚悟して訪れたのですが予想以上に並びが多かった・・・

 

 お店の前から50mぐらいは並んでいたでしょうか。

 以前、並んだ時の倍以上でした・・・

 

 という事で、さすがにあきらめて違うお店を探すことに。

 みつけたのはすぐちかくにあった「かにと海鮮丼」かじまです。

 

*2020年12月8日現在の情報です。

名前:かにと海鮮丼かじま

住所:〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8253–24 大洗市場食堂内

電話:029-212-4737

営業時間:昼:11:00~16:00(オーダーストップ) 

     夜:予約にて営業

定休日:水曜日

 

 こちらは満席でしたが待ちはない状態でしたので、のんびり席があくまで待って入店しました。

 せっかくなので色々頼んでみましたが、ちょっと頼み過ぎた感じが・・・

 

 メインは生本マグロ丼にしました。

 マグロがとろけて美味しい!

 あと、海鮮出汁のお味噌汁ってなんでこんなに美味しいんでしょうね。

 

f:id:repisie:20201208150237j:plain

 

 プラスでアジフライ。

 アジフライの概念が変わるくらい美味しかったです。

 すごくジューシーでほろほろ。

 機会があったら是非食べてみてください。

 

f:id:repisie:20201208150247j:plain

 

 生シラス。

 生で食べられるのは漁港近くならでは。

 臭みもなく本当に美味しかったです。

 

f:id:repisie:20201208150257j:plain

 

 シラスの天ぷら。

 初めてみたのでつい頼んでしまいました。

 ちょっと衣が多くて人によっては脂っこいかもしれません。

 自分は生シラスの方が好きでした。

 

f:id:repisie:20201208150709j:plain

 

 単品は相方と2人で分けましたが、ちょっと多くてギブアップ。

 しらすの天ぷらの残りを友人に手伝ってもらいました。

 

まとめ

 書き始めた当初は1日分を1記事ぐらいの予定だったのですが、とても無理そうなので今回はこれぐらいで次回に続きます。

 

 それにしても、大洗にはこれまでに6回訪問していますが、それでも初めてのお店や出会いがあるので本当に飽きないです。

 

 聖地巡礼に興味がある方も、それ以外に観光地としてもおススメですので新型コロナウイルス感染症が落ち着いたら旅行先の候補にぜひ入れてみてください。

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。

 下記のランキングに登録しています。

 よろしければ、”イイね”感覚で応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 


登山・キャンプランキング