ゆる~りキャンプブログ、略してゆるブロ△

ゆるキャン△からキャンプにハマった元看護師がゆる~くキャンプやグッズについて書いています。

【キャンプグッズ】山渓×ナンガ:オーロラ600DXオールブラック買っちった

 こんにちは、レピシエです(*´▽`*)

 我が家のキャンプシーズンが始まり、次々と欲しいキャンプグッズが出てきました( ̄▽ ̄)

 第1弾は陣馬形山キャンプに向けてのタフまるでした。

 

repisie.hatenablog.com

 

 今回は続いて第2弾です(*´▽`*)

 

f:id:repisie:20190911203114j:plain

 

 早速、行ってみましょう(*´▽`*)

 

 

1年越しの念願

 我が家で昨シーズン使っていた寝袋は、なぜか家にあったコールマンの化繊寝袋でした。

 

f:id:repisie:20191008202937j:plain

 

 比較として、となりに500mlのペットボトルを置いてみました。

 かなり大きいんですよね(´・ω・`)

 で、これが2人分ですから寝袋だけで結構な場所を取っていました(´・ω・`)

 

 また、お値段も安かった(?)ものですし、春夏秋の3シーズン用だと思うんですよね。

 それでもこの寝袋で12月初旬のふもとっぱらにも行きました(;^_^A

 

repisie.hatenablog.com

 

repisie.hatenablog.com

 

repisie.hatenablog.com

 

repisie.hatenablog.com

 

 この記事の中でも書いていますが、正直おススメできませんし、めちゃくちゃ着込んで寝ました。

 ですので、ぐっすり眠れることはありませんでした。

 

 ということで、

①大きくてかさばる

②快適温度が高く、冬に使うには向かない

 この2点から、新しい寝袋が欲しいと思いながら昨シーズンは終了しました。

 

 迎えた今シーズン。

 最初のキャンプは9月の陣馬形山キャンプ場でした。

 今年は、9月はまだまだ暑かったため寒さの心配はなく、初めてのデュオキャンプだったため車の積載量にも余裕があり、いままでの寝袋で問題ありませんでした。

 

 しかし、これから寒くなってくることもあり、新しい寝袋を購入することを決意して色々探しました。

 もともとある程度は調べて置いたこともあり、まずは候補として挙げた寝袋からチェックしていきました。

 

repisie.hatenablog.com

 

repisie.hatenablog.com

 

 

 

山渓×ナンガ:オーロラ600DXオールブラック

 で、購入したのはこちらです(*´▽`*)

 

by カエレバ

 

 結局、色々調べた候補ではないものを購入してしまいました(;^_^A

 

 それでは、こちらにした理由から説明していきます。

 候補の一つにあげていたのがナンガ:オーロラライト450DXです。

 

by カエレバ

 

 こちらがお値段40,000円ちょっとぐらいです。

 欲しいけど高いなぁと思いながらナンガのオーロラを色々見ていたところ、山渓×ナンガ:オーロラ450DXオールブラックを発見しました。

 これがなんと30,000円を切っていましたΣ(゚Д゚)

 

 商品説明をしっかり読んでみると、

 

ナンガ社のオーロラテックス製品を製造する際、一番多く使うカラー(ブラック)&大量オーダー&単一カラーで作ることによる製造コストの大幅カットにより、高いレベルの防水透湿機能はそのままに大幅なプライスダウンを実現いたしました。

 

 とありました。

 こちらとしては、性能が同じであれば安い方が嬉しいに決まっています( ̄▽ ̄)

 

 で、性能を比較してみました。

 

  ナンガ 山渓×ナンガ
FP 760FP 760FP
ダウン量 450g 450g
収納サイズ φ14×30cm φ17×29
総重量 865g 約1000g
快適使用温度 0℃ -5℃
下限温度 -5℃ -22℃

 

 ん?

 

 

 ・・・???

 

 

 

 快適使用温度と加減温度が違い過ぎる!

 

 おなじFP、同じダウン量でこれはおかしいのでは???

 収納サイズや重量が多少違うのはまだ分かるのですが・・・

 

 ここは公式を信用することにして、山渓×ナンガも快適使用温度は0℃と考えることにしました。

 それでもほぼ同じスペックで1諭吉ほど安く買えることを考えると、これはかなり魅力的な商品ですね(*´▽`*)

 

 しかし、人間こうなってくるともう少し上のスペックが買えるのでは・・・?と思ってしまいますよね( ̄▽ ̄)

 物欲に限りはないのです(ΦωΦ)フフフ…

 

 という訳で一つ上のランクであるオーロラ600DXオールブラックのスペックを確認してみました。

 

  山渓×ナンガ:オーロラ600DXオールブラック
FP 760FP
ダウン量 600g
収納サイズ φ18×30
総重量 約1250g
快適使用温度

-11℃(ナンガ公式では-4℃)

下限温度 -30℃(ナンガ公式では-11℃)

 

 前回行ったふもとっぱらが、夜中氷点下だったらしいこと。

 お値段が2000円程度高くなるのですが、たまたま楽天で3000円引きクーポンを配っていたため、結果として450DXより安く買えることから600DXオールブラックにしました(*´▽`*)

 相方の分も購入するのでクーポンだけで6000円安く買えました(*´▽`*)

 

 色はブラックしかありませんが、そこにこだわらない方であればこちらはかなりおススメの商品ではないでしょうか。

 唯一の難点は人気すぎるのか納期が遅い事・・・(´・ω・`)

 実は、450DXを見つけてから最終的に600DXの購入を決断するまでに3日ぐらいかかったのですが、初日に600DXも確認はしていてその時の納期は10月末でした。

 しかし、購入した時には11月末となっていました。

 今は12月末になっています。

 

まとめ

 れぴしえは、ねんがんのねぶくろをてにいれた・・・!!

 納期がかなり先なので次回キャンプには間に合いませんが、届いたら冬キャンプに行きたいと思います(*´▽`*)

 最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 下記のランキングに登録しています。

 よろしければ、応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング