ゆる~りキャンプブログ、略してゆるブロ△

ゆるキャン△からキャンプにハマった元看護師がゆる~くキャンプやグッズについて書いています。

【キャンプ場】大洗キャンプ場に行ってきた!

 こんにちは、レピシエです。

 今年&令和初キャンプに行ってきました(((o(*゚▽゚*)o)))

 なぜか、出発前日からめちゃくちゃ熱くなりまして・・・(´・ω・`)

 昼間の気温が30度以上とまるで夏キャンプでした(;^_^A

 

 それでもやっぱりキャンプはいいですね(*´▽`*)

 ただ、このまま気温が上がったままだと、次のキャンプは標高の高いキャンプ場じゃないとかなり暑いかもしれませんね。

 

 それでは、行ってみましょう(*´▽`*)

 

 

今回の出発は前日夜!

 今回の目的地は茨城県東茨城郡大洗町にある大洗キャンプ場です。

 今まで行ったキャンプ場と比べても、名古屋からはかなり遠いです。

 また、東京を超えていくため、時間帯によっては首都高速がかなり渋滞してしまうことが予想されました。

 

 これらを解決するために、今回は前日夜に出発しました(`・ω・´)

 今回は友人1名が大阪に引っ越しが決まってしまったので、引っ越し前にキャンプに行こうと決めたため、3人で出発です。

 今回は防寒用具が必要ないため、荷物が少な目にできたので後ろが見やすいですね(*´▽`*)

 

 

 それでは、大洗に向かって出発です(*´▽`*)

 

NEOPASA岡崎:伊藤和四五郎商店

 出発したばかりですが、まずは晩ご飯を食べます( ̄▽ ̄)

 我が家は食事のウエイトが非常に高いのですが、今回一緒に行く友人もかなり高めでして、晩ご飯はちゃんと食べたかったので、早めに出発したぐらいです。

 

 今回も前回のふもとっぱらに行った時同様、高速道路のNEOPASA岡崎で食事にしました。

 もうちょっと早く出発できれば、浜松で浜松餃子という選択肢もありましたが、平日出発ですので仕事もあり、さすがに無理でした(;^_^A

 

*2019年5月27日現在の情報です。

名前: 伊藤和四五郎商店 NEOPASA岡崎店

住所:〒444-2109 岡崎市宮石町六ツ田10-4 NEOPASA岡崎サービスエリア内

電話:0564-83-8110

営業時間:8:00~22:00

 

 こちらは名古屋コーチンで有名な三和グループのお店です。

 当然メニューのウリは親子丼ですね。

 

 

 写真の上に写っているのは鳥カツ丼です。

 親子丼は本当に美味しかったので、おススメです。

 唐揚げは衣がちょっと・・・だったのと、鳥カツ丼も思ったより普通でしたので、素直に親子丼が一番良さそうな感じです。

 また、JAFカード提示で注文した丼の数分ソフトドリンクがいただけます(*´▽`*)

 

 ここで、エネルギーをしっかりチャージして、長時間のドライブに備えました。

 

友部SA(下り):手打ち蕎麦処 常陸

 途中でいろんなSAで休憩しつつ、なんとか夜中のうちに首都高速を抜けることに成功しました。

 途中で1時間程度仮眠もしつつ、朝6時半ごろに友部SAに到着しました。

 流石に朝早いので24時間営業のお店で、軽く朝ごはんを食べようとおもったらお蕎麦屋さんが7時に開店するみたいだったので、のんびり待ってみました。

 

*2019年5月27日現在の情報です。

名前:手打ち蕎麦処 常陸

住所:笠間市長兎路梶山久保1051-3 友部SA(下り)内

電話:0296-77-8600

営業時間:7:00~21:00

 

 こちらでは、常陸そばがいただけます。

 せっかく茨城県まで来ましたので、茨城県三大地鶏の奥久慈しゃもを使った「しゃもせいろ」をいただきました。

 

 

 いま、気が付いたんですけど、鶏ばっかり食べてますね(;^_^A

 お蕎麦も美味しかったですし、奥久慈しゃもも歯ごたえがあって噛めば噛むほど旨味が出てきて美味しかったです。

 

 余談ですが、トイレには野鳥が巣をたくさん作ってました。

 

 

 

 

 

大洗キャンプ場

*2019年5月27日現在の情報です。

名前:大洗キャンプ場

住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8231-4

電話:029-267-2276

チェックイン:9:00~17:00

チェックアウト:10:00

料金:

〇テントサイト(テントサイト利用料+駐車料金)

・テントサイト利用料

大人 ¥1,300 (10名以上の団体の場合)¥1,100

中・高校生 ¥850 (10名以上の団体の場合)¥700

小学生以下 ¥600 (10名以上の団体の場合)¥500

 

・駐車料金

大型車 ¥2,000

普通車 ¥1,500

オートバイ ¥500

 

〇ウッドキャビン利用料

2名使用 ¥6,000

3名使用 ¥8,000

4名使用 ¥10,000

5名使用 ¥12,000

6名以上 ¥12,000 + 1名増えるごとに¥1,000

 

〇日帰り利用(10:00~16:00)

・日帰り利用料金

大人 ¥550 (10名以上の団体の場合) ¥450

中・高校生 ¥350 (10名以上の団体の場合) ¥250

小学生以下 ¥100 (10名以上の団体の場合) ¥100

 

・日帰り駐車料金

大型車 ¥1,000

普通車 ¥800

オートバイ ¥200

 

施設:洗い場、レンガ積みカマド、トイレ、簡易トイレ、温水コインシャワー(12室、100円/1分30秒、10:00~18:00/繁忙期は~21:00)、コインランドリー、ゴミ捨て場

その他:薪1束500円、炭600円

 

 さて、そんなこんなでようやくキャンプ場に到着しました。

 到着したのが朝8時半ごろ。

 チェックインは9時からということでしたので、少し早く着いてしまいました(;^_^A

 

 ただ、すでにスタッフの方がいらっしゃいましたので、ちょっとお伺いしたところ、受付してくださいました(*´▽`*)

※今回は、たまたまご厚意で受付してくださったのですが、毎回可能かどうかは分かりませんので、ご利用時はお気を付けください。

 

 チェックイン時にこういった用紙をもらって詳しく説明を受けます。

 

f:id:repisie:20190527215721j:plain

 

f:id:repisie:20190527215737j:plain

 

 その後、キャンプ場内をすこしうろうろしつつテントを張る場所を探しました。

 今回は、翌日にイベントがあるということで、一部テントサイトが使えないということでした。

 

 結果としては上の写真で見て、入り口入ってすぐ右の藤田東湖像のちょっと上ぐらいにしました。

 

f:id:repisie:20190527220610j:plain

 

 ここにテントを立てようとしたのですが、若干傾斜があったりスペースの問題もあってどうやって張ればいいのか色々検討していたらすぐ時間って経ちますね(´・ω・`)

 それでもなんとか今回のテントサイトが完成しました(*´▽`*)

 

f:id:repisie:20190527220843j:plain

 

 出入り口にタープの張り綱がかかってて危険( ゚Д゚)

 

f:id:repisie:20190527221512p:plain

 

 今回は初めて小川張りせずにタープを張ってみました(*´▽`*)

 

f:id:repisie:20190527221004j:plain

 

 新しく導入したアルミポールを早速使ってみました(*´▽`*)

 

repisie.hatenablog.com

 

 視界が開けるので開放感がありますね(*´▽`*)

 

f:id:repisie:20190527221634j:plain

 

 新アイテムがいっぱい(*´▽`*)

 

repisie.hatenablog.com

 

repisie.hatenablog.com

 

f:id:repisie:20190527221741j:plain

 

 こっちにも新アイテムが( ̄▽ ̄)

 

repisie.hatenablog.com

 

repisie.hatenablog.com

 

まとめ

 というところで、本日は終了です。

 この時点で10時半ぐらいでしたので、チェックインしてテントサイトが完成するまでに2時間弱かかってますね(;^_^A

 もうちょっと短縮していかないといけないですね(´・ω・`)

 つづく!!

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。

 下記のランキングに登録しています。

 よろしければ、応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング