ゆる~りキャンプブログ、略してゆるブロ△

ゆるキャン△からキャンプにハマった元看護師がゆる~くキャンプやグッズについて書いています。

【雑記】アウトドアデイジャパン名古屋2019に行ってきた!!

 こんにちは、レピシエです。

 今日(2019/5/12)、予告通りアウトドアデイジャパン名古屋2019に行ってきました(((o(*゚▽゚*)o)))

 

repisie.hatenablog.com

 

 初めて、アウトドアイベントに参加したんですけど、やっぱり楽しいですね(*´▽`*)

 ということで、備忘録も兼ねてブログに書こうと思います。

 早速行ってみましょう(*´▽`*)

 

 

アクセス

 会場は名古屋港ガーデンふ頭ひがし広場です。

 駐車場もありますが、公式Twitterによるとお昼ごろには満車だったみたいですね。

 我が家は素直に公共交通機関で向かうことにしました。

 地下鉄名港線を使えば「名古屋港」駅で降りてから徒歩5分程度ですね。

 

会場内

 入り口では、こんな感じの看板(?)にお出迎えしていただきました。

 

 

 中に入るとすぐに色々なものが目につきます。

 最初に写真を撮ったのはこちらです。

 ちょっとおしゃれな感じ。

 自分はしませんでしたが、写真を撮ってSNSにUPするとステッカーが貰えるようでした。

 

 

 続いて、いやでも目に入ってくる大きな靴!

 L.LBeanの宣伝カーですね。

 横では、靴を投げて的に入れるゲームをやっていました。

 入ると?サイダーが貰えるみたいです。

 かなり並んでいたので、ゲームはパスして次に進みます。

 

 

 

 

 

 その先には、ogawaのテントがいくつか展示されていました。

 その中で、ちょっと珍しいと思ったのが下の写真のテント。

 

 

 タープとテントが赤い丸の部分で連結できるようになっていました。

 

f:id:repisie:20190512172850p:plain


 小川張り以上にテントとタープの連結がしっかりしていました。

 ぱっと見テントが伸びているのかと思いましたからね。

 

 ちょっとどこのテントか忘れちゃいましたが、テント内のランタンをひっかけるところをおしゃれに使用しているところも。

 ちょっと、実用的ではないですね(;^_^A

 

 

 初めて実物を見たテントも。

 エアーテントです。

 

 

 ちょっとわかりずらいかもしれませんが、下の写真の黒い部分が空気を入れるところです。

 空気入れで入れるだけでテントが立ち上がっていくようで、設営後のテントしか見ていませんが、外から見ているだけだと区別がつきませんね( ゚Д゚)

 

 

 コールマンのコーナーでは、ダークルームテクノロジーが体感できました。

 ダークルームテクノロジーとは、

 

「遮光性に優れた素材で光を90%以上ブロックします。また、日光の透過を防ぐことでテント内の温度上昇を大きく抑えることができます。」(コールマン公式)

 

 というものですね。

 お店で展示しているものもありますが、実際の晴天の下だとどうなるのかが分かる良い展示だと思いました。

 

 

 実際、入ってみた感じは「めちゃくちゃ涼しい!」とは思いませんでした(ノ∀`)

 外よりは明らかに涼しかったですけどね。

 あと、写真を見てもらえばなんとなくわかると思うのですが、テント内は結構暗くて、全面締め切ってしまえば、かなり暗いと思います。

 朝、ちょっと遅めまで寝ていたい場合は良さそうですね。

 

 それ以外にも色々な形のテントがたくさん展示されています。

 テントだけでタープも役割も果たして前室のようなリビングのようなスペースが作れるようなものから

 

 

 前後どちらから見ても同じ形のテントもありました。

 

 

 

 ロゴスでは、ちょっとおしゃれなバンブーランタンが展示されていました。

 USBでの充電式で、携帯の充電にも使えるものですね。

 明るさはそこまででもありませんでした。

 

 

 あ、そうそう。

 ユニフレームのところに、スキレット収納ケースに純正のスキレット10インチを入れて置いてありました。

 

 

repisie.hatenablog.com

 

 記事の写真と見比べていただくと、より分かりやすいと思います。

 

 最後に、こんな便利アイテムもありました。

 

 

 キャンプでキッチンペーパーはかなり出番が多いアイテムだと思うのですが、こんな感じでポールについてると生活感が減って、おしゃれキャンプに一歩近づけそうです(*´▽`*)

 

 

 

食事

 結構色々なお店が出店していましたが、今回は無水カレーと佐世保バーガーを選択しました。

 

 

 無水カレーにハーブソーセージ、チキン、ローストビーフを全部のせしたものです( ̄▽ ̄)

 1400円でした。

 写真はさらにご飯、ルー増量(200円)となっています(;^_^A

 

 

 こちらは絶品メガバーガー1,500円。

 お肉のパティがすごく柔らかくて美味しかったです(*´▽`*)

 

 ただ、家に帰ってきて冷静になるとどっちも結構お高いですね(;^_^A

 それでも会場にいるとついつい買ってしまうのは、何のイベントでも同じですね。

 

反省点

 食事は、芝生ゾーンにタープが張ってある場所がありまして、運よく一部が空いていたのでそこで直接座って食べました。

 周りの方は、ポップアップテントやレジャーシートを持ってきていたり、チェアとテーブルを持ってきていたりと準備が素晴らしかったです。

 次回(来年?)、また機会があればそういった準備もしていきたいところですね。

 

 とりあえず、持っていない持ち運びしやすいソロ用のテーブルが欲しいです(*´▽`*)

  候補は、キャプテンスタッグのアルミロールテーブルですね~

 

by カエレバ

 できれば、ゆるキャン△コラボモデルが欲しいんですけど、お値段が跳ね上がりますので、お財布と相談しながらですね(;^_^A 

 

まとめ

 今日は、かなり暑くて午前中見回って、ご飯を食べたらそのまま帰ってきてしまいましたが、ちょっとしたステージのようなものもあり、1日遊べるイベントでした(*´▽`*)

 これで、入場料無料ですから近くでやっていたら、ぜひ行っていただきたいイベントですね!

 最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 下記のランキングに登録しています。

 よろしければ、応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング