ゆる~りキャンプブログ、略してゆるブロ△

ゆるキャン△からキャンプにハマった元看護師がゆる~くキャンプやグッズについて書いています。

【まとめ】キャンプに3回行っただけの初心者が、これからキャンプに行こうと思う方に必要なものについて語ってみる!

 こんにちは、レピシエです。

 このブログを立ち上げてすぐに「初キャンプに必要なもの」について記事を書きました。

 

repisie.hatenablog.com

 

 この時は、まだキャンプに行ったことがなかった状態で書きましたので、今回は3回キャンプに行ってみた(まだまだキャンプ初心者の)視点で、今考える「これからキャンプに行こうと思う方に必要なもの」を書いてみたいと思います。

 

 

以前の記事を振り返ってみる

 なにしろこれを書いた時点では、キャンプに1回も行ったことがない状態でした。

 そのため、まずはいろいろなブログなどから情報収集することから始めました。

 そうして出来上がった必要なものリストは下に挙げたとおりです。

 

1.テント

2.グランドシート

3.インナーシート

4.ペグ

5.インフレーターマット

6.寝袋

7.テーブル

8.チェア

9.ランタン

 

 合計で9点挙げていたんですね。

 今見てみるとちゃんと考えて書いたのかな?と過去の自分を問い詰めたい気分ですが・・・(;^_^A

 これが、3回のキャンプを経てどう変わったのか早速見ていきたいと思います。

 

 

 

必須だと考えているグッズ

1.テント

 今、はやりのグランピングでない限りテントがないと、寝る場所の確保もできませんので何らかの方法で確保する必要があります。

 購入する、レンタルする、友人に借りるなどですね。

 

 自分が初めてキャンプをするにあたって調べている過程で「最初にテントは買わずにレンタルした方が良い」という意見をいくつも目にしました。

 その時は、レンタルした場合の料金を調べて、この値段を払うぐらいなら最初から買ってしまえばいいかなと思ってスノーピーク:エントリーパックTTを購入したわけです。

 

repisie.hatenablog.com

 

by カエレバ

  この選択を後悔しているわけではありませんが、今振り返ってみると「ああ、確かにレンタルという手はあったんだなぁ」と感じています。

 というのも、テントには種類がたくさんあるからです。

 エントリーパックに入っているテントはどちらかというとコンパクトで寝る場所という位置づけです。

 普段過ごすのはタープを別に張って、その下になるわけですね。

 で、ほかの先輩キャンパーさんたちのブログを見てみると、DOD:タケノコテントとか、ノルディスク:アスガルドといった大き目のテントを張って、その中にリビングスペースを作っているのが見受けられます。

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 これが、見ているとちょっと憧れます。

 こういうスタイルもいいなーと。

 特に寒くなってきた冬にキャンプをしてからは。

 ただ、実際にこういった大きいテントを経験したことがありませんので、もしかしたら寒くてもやっぱりキャンプなんだから外で過ごしたいと思うかもしれません。

 

 また、初キャンプでは小さな羽虫がいっぱい飛んできて、ランタンをかけていたポールが羽虫だらけになったのを見て2ルームテントなら、虫が入ってこないように出来るのかな?と思いました。

 しかし、これも先ほどと一緒で外が見えるとはいえ、お部屋に入った状態よりやっぱり外で過ごしたいと思うかもしれません。

 

 そうなんです、結局、経験してみないことには分からないんですよね。

 隣の芝生は青く見えるものですし・・・(;´・ω・)

 

 ということで、これからもしキャンプを始める方でテントを何にしようか迷われているのであればレンタルという選択肢もあるよとお伝えしたいです。

 ただ、レンタルでじっくり吟味してから購入するのは当然ですが、余分にお金がかかります。

 例えば、例に出した3パターン(エントリーパックTT、タケノコテント、2ルーム)を試そうとすると3回キャンプに行き、その都度レンタルする必要があります。

 どちらかというと、購入したものは長く使いたい方、後悔したくない方向けかなと思います。

 

 あ、そうそう。

 そもそもキャンプをやってみたいけど、続けるかどうか(合うかどうか)わからない方もレンタルが選択肢にはいりますね。

 自分は、キャンプはやったことはありませんでしたが、小学生~中学生ぐらいまでは毎年長期休みに入ると山に遊びにいっており、火を起こすのは遊びの一種でした。

 夜には外で星を眺めるのも好きでした。

 そういった経験があったので、キャンプは間違いなく楽しいだろうと考え、最初から購入に踏み切れたわけです。

 

  長々と書いてきましたが、最初からこのテントがいい!って決まっているのであれば、買ってしまえばいいのではないかと思いますけどね(;^_^A

 うちはエントリーパックの小川張りの写真にグッと来て購入しましたし(*´▽`*)

 キャンプ場で、エントリーパックのテントとタープを張り終えた姿を眺めると「やっぱりうちの子が一番だね」と親ばかのような気持ちになります。

 

 

 ただ、最初から買う選択をされた場合でも、できれば設営されている状態をお店で確認された方が良いと思います。

 買ってから、これは我が家には合わなかったな・・・となると悲しいですからね。

 

まとめ

 本来ならこのあとまだまだ続くのですが、思いのほか長くなってしまったのでシリーズでお送りさせていただきます。

 最初はあっさり書く予定だったのですが、書きだしてみたら思いのほか書きたいことがどんどん出てきてしまって(;^_^A

 かっこよく言うと、自分が3回キャンプに行ったことですっかりキャンプが好きになりまして、これからキャンプを始めようとしている人にも同じように好きになってほしいし快適に過ごしてほしい、キャンプを初めてから後悔してほしくないなという思いが強く出てしまいました(;^_^A

 このブログが少しでもキャンプを始めようとしている方の参考になればうれしいです。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング