ゆる~りキャンプブログ、略してゆるブロ△

ゆるキャン△からキャンプにハマった元看護師がゆる~くキャンプやグッズについて書いています。

【キャンプグッズ】ワークマン:防水ブーツケベック買っちった

 こんにちは、レピシエです。

 いきなりですが、ワークマンブームすごいですね。

 と言っても、自分もこのブームが来るまでワークマンという存在は知っていましたが、職人さんが行くお店だと思っていましたし、まさかアウトドアやキャンプ用に使えるものがたくさんあるとは知りませんでした。

 TVやインターネットでの特集もあり、かなりお客さんが増えているようです(お店の人が言っていました)。

 せっかくなので(何が?)、自分もこのブームに乗ってきましたので、ご紹介します(*´▽`*)

 

 

ワークマンに行ってみようと思ったきっかけ

 さて、前回のキャンプでは朝、トイレに行って戻ってきただけで靴下までびしょびしょになるという苦い経験をしました。

 

repisie.hatenablog.com

 

 そのため、ちょっと前にジャズドリーム長島に行ったときに、コロンビアの防水ブーツを買いました。

 

repisie.hatenablog.com

 

 自分の分だけですけど( *´艸`)

 いや、別に自分だけ買うつもりだったわけではないんですよ?

 相方が気に入ったものがなかっただけで(´・ω・`)

 しかし、アウトレットで買わなかった以上、定価で買うことは許しません(`・ω・´)

 最悪、ビニール袋を履くしかないと思っていました。

 ところが今話題になっているワークマンで、安くて防水のブーツがあるというではないですか。

 これは、実物を見に行くしかないということで早速行ってきました(*´▽`*)

 

ワークマンを巡ってみる

 家の近くにワークマンは2店舗ありました。

 まずどちらかというとちょっと遠いほうのお店に行ってみました。
 
 自分は、この防水ブーツのことをインターネットで知ったのですが、同時期に2人の

キャンパーさんがご紹介されていたので、意外と人気があるのかな?と思っていました。

 そうしたら、予想以上でしたね(;´・ω・)

 まず、1店舗目では残り3足しかなく、カラーも本来、ブラック、ベージュ、グレーと3色あるはずですが、ブラックとベージュしかありませんでした。

 お店の方に確認したら在庫はなく、今店頭に出ているだけですと言われました。

 相方的にはグレーが良いということなので、2店舗目に向けて出発です。

 で、2店舗目ですが、やはりグレーだけ売り切れ・・・(´;ω;`)ブワッ

 これは、グレーが一番人気なのか、それとも少数派すぎてそもそも在庫が少ないのか・・・

 我が家はこうなると意地になるタイプの2人組。

 この日は購入を諦めて、名古屋市内のワークマンを巡ることを決意したのでした。

   

 

改めてワークマンを巡ってみる

 日を改めてワークマン巡りの日。

 ちょっとマニアックな話で申し訳ありませんが、守山区方面から瀬戸、春日井、小牧方面へ攻めていく戦略です( ̄▽ ̄)

 気合を入れて出発!

 早速、その日の1店舗目に到着。

 さて、どうかなーと覗いてみるとめちゃくちゃある( ゚д゚)

 3色ともすべてのサイズがそろっている( ゚д゚)

 

 えっと、目的を達成しました(;’∀’)

 一応、どうせワークマン巡りをするならもう一つインターネット上で話題の綿かぶりヤッケという燃えにくい焚き火時に使える上着を見てみたいと思っていました。

 ただ、こちらはケベック以上に人気があり、どこも売り切れという話を聞いていたのでついでに万が一残っていたらいいなー程度でした。

しかし、せっかく巡るつもりで出発したので、ヤッケがないか探してみるかということ

でその後ワークマン巡りを続行しました。

が、一番の目的はトータル3店舗目で終了したのでした(;’∀’)

 

ワークマン:ケベック

 実際に購入したのはこちらです。

 

f:id:repisie:20181122204233j:plain

 

 簡単なスペックとしては

 

・重量:約260g(片方)

・中綿入りで高い保温性

・接地面から4cm防水対応

・対滑底(滑りにくい靴)

 

 といったところで、サイズはM・L・LL・3Lの4種類です。

 サイズは、お店に行かれて履き比べられたほうが良いと思います。

 ジャストサイズですと、若干履きにくさがありましたし、1サイズ大きめを履いてみると履きやすい代わりに履いてからすこし隙間が気になります。

 どちらを選ぶかは好みだと思います。

 自分は、買いませんでしたが買うなら履きやすいほうがいいかなと思うのですが(運動するわけではないので)、相方はジャストサイズの方が良いといって買っていました。

 

まとめ

 ということで、今話題のワークマンで売っているキャンプで使える防水ブーツのご紹介でした。

 防水性が一番気になるところですが、そこは今度のキャンプで使ってみて判断したいと思います。

 使い勝手が良いのであれば1900円で手に入りますし、(自分みたいに)いきなりお高い防水ブーツを買うより良さそうですね(;´・ω・)

 若干後悔してます(´・ω・`)

 で、次回は今日の続編で、綿かぶりヤッケを探してワークマン巡りを続けたお話の予定です(;’∀’)

 それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 *2018年12月22日使ってみた感想を記事にしました。

 

repisie.hatenablog.com

 

 下記のランキングに登録しています。

 よろしければ、応援のクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 


登山・キャンプランキング